fc2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

ミャンマーからの研修生

2011/03/29
ダスキンアジア太平洋障害者リーダー育成事業の第12期生として
ミャンマーから日本に来られている留学生の
イー・ティンザー・トゥンさん
が今日から4月1日までの4日間みみの里で研修をされます。

「イーさん」の手話ネームは「頬に小指をチョンとつける」と表します。

イーさんはろう学校の先生で、公文式でも指導をしているそうです。
ミャンマーは日本と同じように四季があるけど雪は降らないので季節は3つだそうです。
手話通訳者もおらず、これからミャンマーでも運動を頑張りたいと張り切っています。

去年の8月末に日本に来て9月から3ヶ月間日本の手話を学び、
冬はスキーを初体験
そしてお正月はホームステイ先の長崎で迎え、
それから研修で全国を回っています。


みみの里での1日目はエコのスタッフにまじってタオルたたみと封筒をセロテープで閉じる作業をしました。
また、トリミング中のワンちゃんたちを「かわいい」と目を輝かせて食い入るように見つめていました。

お昼休みにはスタッフや職員と手話でおしゃべりに花を咲かせ、
盲ろうのスタッフとも初めての触手話
同じ日本の手話なのでちゃんと通じ合えるのですね

IMG_0341.jpg

触手話で話してみた感想は?
「初めての経験です  方法がわからずとまどったけど
スムーズにコミュニケーションできるんですね 楽しかったです
とのことでした。


笑顔がキュートなイーさん、
7月にミャンマーに帰国されます。
みみの里での4日間がいい思い出になって心に残ってくれますように・・・


スポンサーサイト



13:45 全体 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示